和田 紗代子(白鵬の嫁)の父と子供はの人数は何人いるの?

大相撲の場所において人気の白鵬の情報の

情報を求めているファンの皆さんに

今回は、白鵬の嫁さんの、和田 紗代子について

色々調べてみました。

是非、参考にして大相撲を楽しんで下さい!

アドセンス広告



和田 紗代子のプロフィール

年齢:1985年?生まれの32歳 
白鵬関と同い年
出身:徳島県徳島市
学歴:学習院大学

和田紗代子は、元ローラースケートの選手として

国際大会でも準優勝した経験があります。

和田 紗代子と白鵬の出会いは

白鵬と嫁・紗代子さんとの出会いは、

2004年の朝青龍関主催のパーティーで知り合い、

交際に発展した報道がありました。

その時、白鵬関が和田 紗代子さんに、

一目惚れだった様です。

これが白鵬の初恋だったようです。

ちなみに、和田 紗代子さんは

朝青龍関主催のパーティーに

出席出来たのかは、父親が、

朝青龍の後援会長だった関係で、

出席したようです。

2人は3年間の交際を経て、

2007年2月にできちゃった婚をしています。

白鵬の経歴

白鵬 翔
(はくほう しょう)
所属部屋 宮城野
本名 ムンフバト・ダヴァジャルガル
しこ名履歴 白鵬
番付 横綱
生年月日 昭和60年3月11日
出身地 モンゴル・ウランバートル
身長 192.0cm
体重 158.0kg
得意技 右四つ・寄り
愛称はモンゴル語では「ダワー」

父親のジグジドゥ・ムンフバトはブフ(モンゴル相撲)で、

5年連続6度の優勝をした元アヴァルガ(大相撲の横綱に相当)で、

モンゴル人民共和国代表として

メキシコ五輪のレスリング重量級銀メダリスト(モンゴル初の五輪メダリスト)と

なったモンゴルの国民的英雄である。

母ウルジーウタス・タミルは元外科医であり

チンギス・ハーンの流れを汲む家柄の出だという。

ダワージャルガル(白鵬)は初来日からその後2年半に渡り

一度も帰郷せず日本で相撲に打ち込んだ

相撲で活躍していた同じモンゴル出身の旭鷲山をつてに、

2000年10月25日に6人のモンゴル人と共に来日。

大阪府内の摂津倉庫で相撲を習っていた。

しかし、小柄だった白鵬を受け入れてくれる部屋は最後までなかった。

その失意の帰国前日12月24日、

彼を哀れんだ旭鷲山が自らの師匠の大島(元大関・旭國)と

会食中に相談し、

大島は友人であった宮城野(元幕内・竹葉山)に

受け入れを申し入れた。

当時の宮城野部屋は弱小部屋だった為に

厳しいしきたりも少なく、育ちの良い

白鵬には伸び伸びとやれる環境で結果的に良かったのだとされる。

こうした経緯から宮城野が元十両の金親に代替わりしたのちも、

熊ヶ谷を襲名して宮城野部屋付きとなった

先代宮城野の指導を内弟子として受けた

(後に熊ヶ谷は再度宮城野を襲名して白鵬の師匠に復帰する。

入門当時身長175cm、体重68kgだった体は、

食文化の違いを苦にせず大食漢だったことと

熱心な稽古によって大きく成長し続けた

2003年11月場所では、東幕下9枚目で6勝1敗の好成績を上げる。

入門からわずか3年での入幕となった。

和田 紗代子さんの父親の経歴

和田 友良(わだ ともよし、1952年 – )は、

日本の実業家。

徳島県出身。

横綱白鵬の義父。

和田 友良の来歴

徳島市内で「和田林業」を営む以外にも、

福祉施設や自動車教習所の経営など、

多角的に事業を展開する卓越した

経営手腕を発揮している実業家です。

その他には

弘和薬品の筆頭株主になるなどして

徳島経済界に君臨した人物です。

ほかに、日本林業経営者協会理事、

社会福祉法人すだち会理事長、

山と木と緑のフェア実行委員会委員長などの要職を歴任。

格闘技にも、深い理解やすぐれた技量のことが深く、

ビッグマウス・ラウド最高顧問、

空手道POINT&K.O.ルール協会最高顧問、

横綱だった朝青龍関の後援会会長を務めていました。

アドセンス広告



白鵬の子供の紹介

鵬夫妻には、一男三女の4人の子供がいます。

白鵬の4人の子供の名前は、

長女:愛美羽(あみう、2007年5月生まれ)

長女:愛美羽は(慶應義塾幼稚舎通学中)

長男:眞羽人(まはと、2008年9月生まれ)

長男:眞羽人は(慶應義塾幼稚舎通学中)

次女:美羽紗(みうしゃ、2011年1月生まれ)

三女:眞結羽(まゆは、2016年12月生まれ)

紗代子さんは、妊娠しましたが
2014年5月に流産したとのこと。

それぞれ、「羽」という漢字が使われていますが、
これは、白鵬の四股名(しこな)が
「白鵬翔」であるという理由からだそうです。

紗代子さんの友好関係

日本を代表するロックバンド
「X JAPAN」のYOSHIKIさんの大ファンなんだそうです!

今回は一寸代わった観点から紗代子さんの
友好関係にある
ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIとの

エピソードを紹介します。

YOSHIKIを結婚披露宴に、
YOSHIKIさんを招いて、演奏してもらったほどの大ファンなんです。

2017年9月1日のYOSHIKIさんの

ディナーショーに夫婦で参加するほど親交が深く、

同ディナーショーで恒例となっている

チャリティーオークションでは、

最後に出品されたYOSHIKIさんの

ステージ衣装を落札したことが話題になりました。


紗代子さんが落札したのは東実の最高値が付いたヒョウ柄コート。

その落札価格はなんと275万円!!

白鵬さんがトイレで離席している間に落札したとのことで、

苦笑いをしていましたが、流石横綱は太っ腹ですね!

その他にも

神田うのさんともママ友として仲が良いようで、

「櫻姫会(おうひかい)」の裏千家の茶道の会にも

お付き合いがあるようです。

「櫻姫会(おうひかい)」の裏千家の茶道の会は

セレブが集うことで有名な会のようです。

編集後記

和田紗代子さんは実業家の家庭で育ち
名門学習院大学を卒業して
元ローラースケートの選手としても活躍され
横綱朝青龍の主催するパーティーに参加した際に
白鵬に見初められてできちゃった結婚をして
4人の子供の母親になりました。
今回は白鵬の経歴や
和田紗代子さんの父親の経歴も紹介しました。
是非、大相撲観戦の際に思い出しながら
楽しんで下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク