シェアする

大相撲の番付一覧!種類はいくつあるの・三役とは?

シェアする

大相撲ファンの皆さん、突然ですが
おおすもうの番付についてどの位ご存知ですか?
大体の事は把握していても、完全に理解して
大相撲を観戦すると、楽しく観戦できるのかも知れません。
今回は、少しでも大相撲観戦を楽しむのに
大相撲の番付について、調べてみました。

あなたは番付(「横綱」とか「大関」とかです)をご存知ですか?

私ですか?

ちょっと待ってくださいよ…

上から順に「横綱」「大関」「小結」「前頭」…あとは「十両」しかわからないや…

ということで調べてみました!




番付ってなに?

そもそも、「番付」とは力士の階級が決められた一覧の事です。

・番付は全部で10種類存在しています。

上から順に、
1、横綱(よこづな)
2、大関(おおぜき)
3、関脇(せきわけ)
4、小結(こむすび)
5、前頭(まえがしら)
6、十両(じゅうりょう)《正式名称は十枚目(じゅうまいめ)》
7、幕下(まくした)
8、三段目(さんだんめ)
9、序二段(じょにだん)
10、序ノロ(じょのくち)

以上の様に10段階に決められているのです。

「関取」と「力士養成員」の違いは?

力士は大きく「関取」と「力士養成員(別名・取的(とりてき))」に分けられています。

「関取」は、横綱から十両までの事なのです。

ですから、
幕下以下は「力士養成員」と呼ばれており
一人前の力士としては扱われないのが現状です。

故に、力士養成員は、正式な給料は貰えないので、
関取や親方の付き人をしながら、生活をしているのです。

すなわち、縁の下の力持的な存在なのです。

力士養成員は、力士として認められていません。

「幕内力士」について

「関取」のうち、「前頭」より上を「幕内」と言うのですが

ニュースなどでよく聞く優勝力士とは、
この幕内の中での成績最優秀力士のことです。

「三役」とは?

・大関
・関脇
・小結
の事をまとめて表しています。

幕内力士のうち、横綱と三役を除いた者が
(=前頭)のことを平幕力士とも言います。

番付 横綱 大関 関脇 小結 前頭  十両  幕下

三段目 序二段 序ノロ
関取 力士養成員(取的)
幕内
三役 平幕

編集後記

番付は10種類存在しています。




力士は大きく「幕内」と「力士養成員」に分けられているのでした。

以上、『相撲の番付について!番付は全部で何種類?
三役ってなんのこと?』について解説しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク