浅香山部屋の力士一覧!関取と一門の内容は?所在地と稽古場の紹介


浅香山部屋の公式ホームページはこちら

浅香山部屋は元魁皇関が師匠として

大相撲協会に君臨されている相撲部屋です。

元大関の魁皇関は大関の地位を永く経験された

名大関として活躍されていました。

今回はこの様な実績を保った魁皇関の率いる

浅香山部屋の力士一覧や関取の一門の内容や

所在地及び稽古場の情報を調べてみました。
アドセンス広告



浅香山の力士一覧

ここでは、浅香山の力士のプロフィールや画像入りで

紹介しています。

師匠 師匠浅香山 博之 (あさかやま)

<委員>
しこ名 大関 魁皇 (かいおう)
魁皇の画像

本名 古賀 博之
生年月日 昭和47年7月24日生
出身地 福岡県
生涯戦歴 1047勝700敗158休
受賞歴 優勝5回/殊勲賞10回/敢闘賞5回/技能賞0回

魁渡 西幕下十一枚目の紹介

春日龍 賢太 (かすがりゅう けんた)

最高位 幕下 29枚目

本名 日高 賢太

生年月日 昭和59年6月3日(35歳)

出身地 神奈川県横浜市都筑区

身長 体重 168.5センチ 114キロ

所属部屋 春日山 → 追手風 → 中川

改名歴 日高 賢太 → 春日龍 賢太
初土俵 平成13年9月

生涯戦歴 364勝379敗6休/743出(108場所)
幕下戦歴 8勝20敗/28出(4場所)
三段目戦歴 242勝251敗4休/493出(71場所)
序二段戦歴 94勝93敗2休/187出(27場所)
序ノ口戦歴 20勝15敗/35出(5場所)

前相撲戦歴 1場所

魁渡 西幕下十一枚目の紹介

春日龍 賢太 (かすがりゅう けんた)

最高位 幕下 29枚目

本名 日高 賢太

生年月日 昭和59年6月3日(35歳)

出身地 神奈川県横浜市都筑区

身長 体重 168.5センチ 114キロ

所属部屋 春日山 → 追手風 → 中川

改名歴 日高 賢太 → 春日龍 賢太
初土俵 平成13年9月

生涯戦歴 364勝379敗6休/743出(108場所)
幕下戦歴 8勝20敗/28出(4場所)
目下 三段目戦歴 242勝251敗4休/493出(71場所)
序二段戦歴 94勝93敗2休/187出(27場所)
序ノ口戦歴 20勝15敗/35出(5場所)
前相撲戦歴 1場所

小学校4年次に、未経験ながら出場した佐渡市の相撲大会で2位入賞
15歳での角界入りを決意した。

2012年5月場所で浅香山親方の内弟子として友綱部屋から初土俵

2016年1月場所で序二段優勝を飾って再び番付を上げ、

目下、西幕下十一枚目で活躍中である。

得意手は、突き、押し、引き、叩き等である。

魁勝 旦祈(西十両14枚目)の紹介

四股名 本多→魁将→魁盛王→魁勝

本名  本多 旦祈(かいしょう あさき)

生年月日 1995年1月28日(24歳)

出身 愛知県西尾市

身長 181cm
体重 151.3kg

所属部屋 友綱部屋→浅香山部屋

現在の番付 最高位 西十両14枚目

生涯戦歴 148勝113敗20休(40場所)

優勝 三段目優勝1回
データ
初土俵 2013年3月場所

趣味 読書

魁勝の来歴

幼少期から父親に柔道を習っており

高校卒業後は、大学からの推薦入学の誘いを

断って角界入り。

2013年3月場所で友綱部屋(関脇・魁輝)から初土俵。

前相撲は一番出世。

序ノ口に上がった翌5月場所から四股名を魁将に改めている。

2014年2月1日に浅香山が独立し浅香山部屋を創設したので、

同年3月場所以降は浅香山部屋所属になった。

四股名の由来は、父親の名前から1字を貰って魁勝に改名しています。

浅香山部屋初の関取になったのである。

魁清城 俊輝の紹介

魁清城 (かいせいじょう としき)

最高位    三段目 17

本名     山崎 俊輝

生年月日   平成10年7月2日(21歳)

出身地    愛知県清須市

身長 体重  175センチ 86キロ

所属部屋   浅香山

改名歴    山崎 俊輝 → 魁清城 俊輝

初土俵    平成26年3月

生涯戦歴   121勝110敗/231出(34場所)
三段目戦歴 46勝45敗/91出(13場所)
序二段戦歴 71勝62敗/133出(19場所)
序ノ口戦歴 4勝3敗/7出(1場所)

魁新丸の紹介


魁新丸 新太郎 (かいしんまる しんたろう)

最高位 三段目 63
本名 中辻 新

生年月日 平成10年9月14日(21歳)

出身地 大阪府松原市

身長 体重 169センチ 107キロ

所属部屋 浅香山

改名歴 中辻 新 → 魁新丸 新太郎
初土俵 平成26年3月

生涯戦歴 107勝117敗7休/224出(34場所)
三段目戦歴 18勝24敗/42出(6場所)
序二段戦歴 77勝84敗7休/161出(24場所)
序ノ口戦歴 12勝9敗/21出(3場所)


アドセンス広告



 魁勇大(かいゆうだい)の紹介

魁勇大 朋之 (かいゆうだい ともゆき)

西幕下四十枚目

本名 小原 朋之

生年月日 平成11年7月6日(20歳)

出身地 神奈川県座間市

身長 体重 187センチ 155キロ

所属部屋 浅香山

改名歴 小原 朋之 → 魁勇大 朋之

初土俵 平成27年3月

生涯戦歴 102勝80敗7休/182出(28場所)
幕下戦歴 8勝6敗/14出(2場所)
三段目戦歴 53勝45敗/98出(14場所)
序二段戦歴 31勝25敗7休/56出(9場所)
序ノ口戦歴 10勝4敗/14出(2場所)

魁禅(かいぜん)の紹介

東幕下五十三枚目

魁禅 拓海 (かいぜん たくみ)

最高位 幕下 五三枚目

本名 前田 拓海

生年月日 平成5年7月29日(26歳)

出身地 鹿児島県大島郡徳之島町

身長 体重 175センチ 131キロ

所属部屋 浅香山

改名歴 魁禅 拓海
初土俵 平成28年1月

生涯戦歴 82勝72敗/153出(23場所)
幕下戦歴 9勝19敗/28出(4場所)
三段目戦歴 62勝50敗/111出(16場所)
序二段戦歴 5勝2敗/7出(1場所)
序ノ口戦歴 6勝1敗/7出(1場所)

魁舞翔の紹介


魁舞翔 公大 (かいぶしょう ひろき)
最高位 序二段 57
本名 三浦 公大
生年月日 平成12年9月14日(19歳)
出身地 京都府舞鶴市
身長 体重 169センチ 87キロ
所属部屋 浅香山
改名歴 三浦 公大 → 魁隼 公大 → 魁舞翔 公大
初土俵 平成28年3月

生涯戦歴 56勝86敗5休/142出(22場所)
序二段戦歴 29勝41敗/70出(10場所)
序ノ口戦歴 27勝45敗5休/72出(11場所)

倉橋 拓海 (くらはし たくみ)の紹介

最高位 幕下 50
本名 倉橋 拓海
生年月日 平成9年5月14日(22歳)
出身地 愛知県豊橋市
身長 体重 170センチ 117キロ
所属部屋 浅香山
改名歴 倉橋 拓海
初土俵 平成28年5月

生涯戦歴 76勝61敗3休/137出(21場所)
幕下戦歴 10勝11敗/21出(3場所)
三段目戦歴 55勝47敗3休/102出(15場所)
序二段戦歴 7勝0敗/7出(1場所)
序ノ口戦歴 4勝3敗/7出(1場所)

魁當真(かいとうま)の紹介

魁當真 亜侖 (かいとうま あろん)

最高位 序二段 2

本名 當真 マーク×アーロン×ジャスティン

生年月日 平成13年5月11日(18歳)

出身地 神奈川県横浜市保土ケ谷区

身長 体重 179センチ 135キロ

所属部屋 浅香山
改名歴 魁當真 亜侖
初土俵 平成29年3月

生涯戦歴 50勝55敗/105出(16場所)
序二段戦歴 39勝45敗/84出(12場所)
序ノ口戦歴 11勝10敗/21出(3場所)

小島 大尚 (こじま ひろまさ)の紹介

最高位 三段目 77枚目

本名 小島 大尚

生年月日 平成14年9月11日(17歳)

出身地 鹿児島県出水郡長島町

身長 体重 180センチ 125キロ

所属部屋 浅香山

改名歴 小島 大尚

初土俵 平成30年3月

生涯戦歴 34勝23敗6休/57出(10場所)
三段目戦歴 5勝9敗/14出(2場所)
序二段戦歴 18勝11敗6休/29出(5場所)
序ノ口戦歴 11勝3敗/14出(2場所)

浅香山部屋の所在地

〒130-0021
東京都墨田区緑4-21-1

地図


アドセンス広告



大相撲の一門とは?

大相撲の一門とは
「出羽海」
「二所ノ関」
「時津風」
「高砂」
「伊勢ケ浜」
5つの一門にわかれています。

この一門とは明治時代頃に開始されたもので

簡単に言うと相撲部屋の大きな塊(かたまり)なのです。

昔は一門単位で巡業などを行ったりしていたので、

結びつきも非常に強かったのですが

現在ではそこまでではないのが現状です。

しかりながら、

同じ一門同士で連合稽古をしたり、

一門から横綱が誕生すれば

横綱のために綱打ちをしたりもしますので

ある程度の結びつきは有ると言えます。

同じ部屋同士の力士は対戦することはありませんが、

一門同士での対戦はあります。

出羽海一門

出羽海部屋 ・出羽海昭和※理事
元前頭2枚目 小城乃花
春日野部屋 ・春日野清隆※理事
元関脇 栃乃和歌
山響部屋 ・山響謙司※理事
元前頭筆頭 巌雄
玉ノ井部屋 ・玉ノ井太祐
元大関 栃東
式秀部屋 ・式守秀五郎
元前頭9枚目 北桜
境川部屋 ・境川豪章※理事
元小結 両国
藤島部屋 ・藤島武人
元大関 武双山
木瀬部屋 ・木村瀬平
元前頭筆頭 肥後ノ海
武蔵川部屋 ・武蔵川光偉
第67代横綱 武蔵丸
二子山部屋 ・二子山雅高
元大関 雅山

出羽海一門

出羽海部屋 ・出羽海昭和※理事
元前頭2枚目 小城乃花
春日野部屋 ・春日野清隆※理事
元関脇 栃乃和歌
山響部屋 ・玉ノ井太祐
元大関 栃東
入間川部屋 ・入間川哲雄
元関脇 栃司
式秀部屋 ・式守秀五郎
元前頭9枚目 北桜
立浪部屋 ・立浪耐治
元小結 旭豊※元・貴乃花一門
境川部屋 ・境川豪章※理事
元小結 両国
尾上部屋 ・尾上圭志
元小結 濱ノ嶋
藤島部屋 ・藤島武人
元大関 武双山
木瀬部屋 ・木村瀬平
元前頭筆頭 肥後ノ海
武蔵川部屋 ・武蔵川光偉
第67代横綱 武蔵丸
二子山部屋 ・二子山雅高
元大関 雅山

時津風一門

時津風部屋 ・時津風正博
元前頭3枚目 時津海
鏡山部屋 ・鏡山昇司※理事
元関脇 多賀竜
井筒部屋 元関脇 逆鉾
伊勢ノ海部屋 ・伊勢ノ海準人
陸奥部屋 陸奥一博
元大関 霧島
荒汐部屋 ・追手風直樹
元前頭2枚目 大翔山
中川部屋 ・中川憲治
元前頭14枚目 旭里

伊勢ヶ濱一門

伊勢ヶ濱部屋 ・伊勢ヶ濱正也
第63代横綱 旭富士
友綱部屋 ・友綱勝
元関脇 旭天鵬
宮城野部屋 ・宮城野誠志
元前頭13枚目 竹葉山
浅香山部屋 ・浅香山博之
元大関 魁皇

まとめ

今回は浅香山部屋の力士一覧を画像入で紹介しました。

浅香山部屋には、未だ大型力士は存在していませんが

師匠の魁皇関の指導の元に

近い将来大型力士が誕生する可能性がありますね!

浅香山の稽古場は所在地と同じ場所でした。

最後になりましたが

大相撲協会の定めている「一門」について解説しましたが

単に一門といっても非常に入り組んで居ましたので

一門別に一覧表を掲載しました。

最後までお付き合い有難うございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク